ヒトに お財布を 開けさせるのは 難しいの巻 夕方 頑張って フルーツを 売っている青年 思わず声を 掛けて 洋梨を 一箱 買った ますえちゃん!残念な事に作法が 出来ていない・・・


つづいて・・・

ますえちゃんにお財布を 
開けさせた青年のお話
\(^o^)/

午後からの 出稽古の帰り・・・・
もう 少し 薄暗くなりかけていました・・・

一人の青年が
コロコロに 沢山のフルーツを
くくりつけて
小走りで アチコチのお宅を
回っていました

わたくしの家にも 
同じグループの若者が
何度も
来ています

恐らく
京都市内で
同じ商いを している人達だと
思います

本当の事を 言えば・・・
頑張っているのですが・・・
ちょっと 怪しくも・・・
あります・・・

分かっているのですが・・・
何度が
買っています

わたくしは ベジちゃんなので
普段
余り お金を 使う場面もないし

も1つは・・・
我が 王子様と
その青年が
ダブった・・・

コンナ夕暮れに
未だ 売れないフルーツを
コロコロに くくりつけて
走っている・・・・

よおく考えたら
我が王子様は
真夜中まで 働いてる・・・
頑張って
食事も 一人こさえて
お勉強も している・・・

どちらが 気の毒か・・・?
分かったモンじゃないけど・・・

もっと 気の毒に思ったのは・・・
希望のナイ職業に
あくせく 働かなくてはならない
青年に ちょっぴり 同情を
したのでした・・・

ますえちゃんとしては
ちょっとホロリ



買ったのは
洋梨一箱
でっかい 立派な洋梨でしたが
16個も 入っていて
はて・・・
誰が コンナに 食べるの!?
って
感じ・・・

でも
良いのです!
その事は!

問題は
彼が 帰った後は
門扉が 開いたままでした・・

コレは
わたくしに ウンと 気に入らなかった・・・・
ドンナ方が 見えても
門扉を 開けたまま
退散したヒトは
ございませんわ

作法
出来ていない青年は
困ります・・・ネ!
ちょっと 残念でした・・・

むやみやたらに
ヒトを 入れては
いけない・・・・
改めて
思った事でした・・・・

反省
(-_-)/~~~ピシー!ピシー!


ブログランキング参加しています
クリックに ご協力を お願いします

イメージ 1



この記事へのコメント