京都出町柳あたりの 春 今日は リーガロイヤルホテル京都で 弥生のディナーコンサートです

申し分ない 朝を迎えました
こういう日を “カンツォーネ日和 ” と 申して居ります
勿論 これは わたしが ネーミングしたものです
 
今日は 1昨日に アップした “サンシュユ” の 後に 訪れた 出町柳辺りの 春の様子を アップして見ます
 
イメージ 1
 
 
2・3日は 大きいです
きっと もう少し様子が 変わっていることでしょうが・・・
 
出町柳といえば こちらの “” が 何方もピンと 来られる事でしょう
 
 
 
イメージ 2
 
 
柳の新芽も 本当に可愛い物です
 
 
イメージ 3
 
 
 
もっと 近づいてみましょう
写真が 良くありませんが・・・・
 
 
 
イメージ 4
 
 
誰かさんが ふきながし のようだ
と 表現されておられましたが
まさしく そんな感じでした
 
 
 
ふと 足元に目をやれば・・・・
 
 
イメージ 5
 
 
 
ボケ” が 沢山に咲いていました
 
 
イメージ 6
 
 
面白い事に ボケも 昨年の実を 付けたまま
今年の花を用意したようです
 
今まで この感じは 余り見たことがなくて
とても 喜んだわたしでした
 
 
 
一方 こちらは そこらじゅうに咲いていました
今 丁度 皆様のお住まいの辺りでも 満開の事でしょう
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
アセビ” です
ピンクっぽいのと 白っぽいのが ありますね
馬が 酔う木 と書くのですから 当然
毒を持っているようですよ
 
 
イメージ 8
 
 
そして こちらは “マンサク” です
此花も 紫の色を 見たことがありますが
変わった 形の花です
 
好きな花のひとつです
 
 
さて 本日の わたしのドレスは やはり “さくら色” を 選んでみました
そして “さくら さくら” で オープニング と 思っています
ご期待下さいませ
 
沢山のお客様を お迎え出来る喜びを もう1つ 歌に表現して!!
 
 
加藤ますえのホームページは こちら からどうぞ
 
 

この記事へのコメント